単体考察

    私は今、壁構築を中心に使っており、スカーフコケコを死ぬほど憎んでいます。なので、数を減らすためにコケコ殺すマンを布教します


    ナックラー@進化の輝石
    trapinch

    【特性】ありじごく
    【性格】いじっぱり
    【実数値(努力値)】143(180)-155(164)-65-×-86(164)-30 
    【技構成】地震/フェイント/岩石封じ/地割れorどくどく


    調整
     
    ・火力面
    無振りカプ・コケコを地震で確定1発
    H振りカプ・コケコを地震+フェイントで確定で落とせる 

    ・耐久面
    ↑補正C252振りカプコケコのマジカルシャイン2耐え 


    技の採用理由

    ・地震
    メインウェポンのため必須です

    ・フェイント
    襷コケコを仕留めるため必須です

    ・岩石封じ
    役目を果たしたあと起点回避できます

    ・地割れ
    腐った時に使いましょう 


    使い方
     
     主に、破ったパルシェンをも抜いてくる厄介なスカーフコケコを抹殺するために使います。特性のありじごくでコケコの交代を封じることができます。コケコがいたら選出しましょう
     
     しかし、スカーフコケコは蜻蛉帰りをもっている個体が非常に多く、ありじごくでは蜻蛉帰りを止めることはできないので、電気技を誘導してキャッチするように心がけます。上記のパルシェンなど、積まれたら致命的なポケモンで圧力をかけ、電気技の使用を強要しましょう
     
     無事、コケコを仕留めることができたら岩石封じで竜の舞による全抜きを防いだり、フェイントで襷潰しなどをして退場しましょう

     進化後のフライゴンより強い説があります 

    pory

     第7世代において、ポリゴンZは最も出世したポケモンの一体であると言えます。現環境では、キュウコンやカプ・コケコ等の壁張り要員と一緒に使われていることが多いです

     Zわざで「テクスチャー」を使用すると「Zテクスチャー」となり、本来の「使用者は一番上に配置した技のタイプになる」効果に加えて、「ABCDSがそれぞれ1段階アップする」という原始の力の追加効果のようなチート効果が発動します

     テクスチャーで得るタイプによって適応力の恩恵を受ける一致技や耐性などが変わってくるので、どのタイプを一番上に配置するかはポリゴンZにとって非常に重要な要素になるでしょう


    ポリゴンZが使える主力技一覧
    【ZテクスチャーポリゴンZの一番上に配置する技】の続きを読む

    landrosu
    ランドロス(霊獣フォルム)
    landorus-therian

    【特性】威嚇
    【持ち物】王者の印
    【性格】意地っ張り
    【実数値(努力値)】193(228)-216(252)-110-×-100-115(28)
    【技構成】投げつける/地震/岩石封じ/ 逆鱗

    調整

    ・火力面
    投げつける+地震でH167シールドフォルムギルガルドが確定で落ちる
    岩石封じ+逆鱗でH183ガブリアスが確定で落ちる
    H151オノノクスが逆鱗で確定1発

    ・素早さ調整
    S1段階↓後のガブリアス抜き

    解説

     王者の印を投げつけることで相手は確定で怯みます。つまり、こちらが上をとっていれば擬似的な猫騙しが可能ということです
    942925c0

     このルールでは頑丈によって高い対面性能を発揮できるイバンの実持ちジバコイルが非常に強力です。一見タイプ的にはこちらの有利だとしても、頑丈+イバンの実によってこちらはめざめるパワー氷を2回撃たれるので、実際にはランドロス・ジバコイル対面はランドロス側の不利ということになります
     チョッキを持たせてイバン圏内に入れない技→地震でもいいのですが、相手が眼鏡をもっていたりするとH252D100振りしないと耐えません。ここまで特殊耐久に割いてしまうと、鉢巻ドラゴン対面が不安になります
     これを解決するためにジバコイルの頑丈を無償で潰せる王者の印+投げつけるコンボをランドロスに搭載しました。スカーフ以外なら確実に勝つことができます
    aegislash-blade

     ついでに投げつける+地震はギルガルドを何もさせず確定で倒せるのである程度はギルガルドに対しても強くなります。ただし初手キンシを撃たれるとこちらは王者の印を消費してしまい投げつけるのコンボができなくなることには注意しましょう。このルールは再戦が多いので1戦目でこのコンボを決めた後は岩石封じでキンシを透かす等の工夫は必要です。あと剣舞ランドのステマをしましょう
    garchompdragonitehaxorus-thumbnail2

     逆鱗を搭載することで、対ドラゴン性能も確保しています。威嚇によって鉢巻逆鱗を余裕で耐えることができるというランドロスの強みを活かして岩石封じ+逆鱗でカイリューガブリアス等の採用率が高いドラゴンを葬りましょう。オノノクスはどうせ思考停止ギロチンを撃ってくるので避けるしかないですが逆鱗ですぐ倒せるので試行回数を何度も与えてしまうようなことはありません
     ジバコイルやギルガルド、各種ドラゴンタイプへの対策としてこのテクニカルなランドロスをパーティに突っ込んでみてはいかがでしょうか

     

    kairyu

     このカイリュー、インターネット大会「カントークラシック」の参加賞として配布されたモノです
     特別な技「バリアー」を習得しています。普通のカイリューでは覚えられません
     つい最近厳選を終えまして、画像の通り臆病5Vの理想個体を出したのはいいのですが(HBCDがV固定なので厳選難度はそう高くない)
    【バリアーカイリュー】の続きを読む

    ポケモンスクラップAコースの奴ら

    サンダー
    zapdos
    【特性】せいでんき
    【持ち物】アッキの実
    【性格】図太い
    【努力値】H252 B248 D4 S4 ※めざ氷個体
    【技構成】羽休め/放電/熱風/めざめるパワー氷 

    意地A252ガブリアスの逆鱗がアッキ込確定3発

    ファイヤー
    moltres

    【特性】ほのおのからだ
    【持ち物】ゴツゴツメット
    【性格】臆病
    【努力値】H252  D68 S188
    【技構成】羽休め/堪える/炎の渦/鬼火

    最速ギャラ抜き
    ポリクチ意識でD>B

    フリーザー
    articuno

    【特性】ゆきがくれ
    【持ち物】こだわりスカーフ
    【性格】臆病
    【努力値】B4 C252  S252 
    【技構成】フリーズドライ/暴風/原始の力/絶対零度

    控えめスカーフサザン意識で最速
    ゆきがくれの効果を活かすことはできないが、意地スカランド対面での特性発動順番による持ち物バレを防ぐことができる(ランド側は恐らく零度を恐れて上からの雪崩で早急に処理しにくる)
     

    厳選めんどうです^。^ 

    このページのトップヘ