ダブルレート

    サザンドラ@チョッキ
    技構成:蜻蛉/悪波/流星群/大地
    控えめ H124 B132 C156 D60 S36  
    hydreigon

     そこらへんで拾った型。調整は起源と意図が分からなかったので自分なりに若干アレンジ
     対雨性能が高くなり、ボルトなどにも強いので使いやすかった

    ミロカロス@スカーフ
    技構成:神秘/ドロポン/波乗り/冷B
    臆病 CS252 H4 
    milotic

     ランドやマンダを縛るための臆病スカーフ。ボルトランドの並びに奇襲しようと思っても先発で出してきたり出さなかったり人によってバラバラで安定しない。威嚇を受けないとただの火力が足りないアタッカーだった

    サンダー@オボン
    技構成:10万/熱風/追い風/吼える
    穏やか 
    zapdos

     追い風するマン。静電気は追い風を止めてくる猫持ちを麻痺らせてくれるのでつよい
     あと吼えるで序盤のトリルを阻止する。(決まるとそれだけで楽しい)

    ランド@珠
    技構成:大地/雪崩/馬鹿力/守る
    うっかりや
    landorus-therian

     チョッキとスカーフ取られてるので珠
     重いクチートを一撃で葬れる大地を採用した両刀


     グロスは前と型あんま変わってないんで省略
     前のメンツをいじって、だいたいこいつら使ってました
     まともに全国ダブルやってないので1700台止まりでしたおしまい 

     シングル?そんなゲーム知りませんねぇ~ 

     「GSならメガを使わない最強の晴れ要員がいるぞ!!!勝ったな(確信)」

    ダウンロード (3)


    コンセプト

     ヘルガーとサンダー(エテボース)を並べて、ボルチェン(蜻蛉)で相手を削りつつ、グラードンを出し、同時に晴れサンパワー熱風で一掃
     エテボースなら猫悪巧みで一気にゲームを終わらせることも可能な上、Sは同じ115なので、ヘルガーをエテボース抜かれ調整にすれば蜻蛉→グラードン降臨の後に熱風を放てる
     サンダー(S100)ならメガ前ヘルガー(S95)より早くボルチェンを撃てる
     残りのメンバーは補完
     
     机上論最強!!!!

    PT詳細

    以下SDコピペ
    【ヘルガーの戦場は存在しますか?】の続きを読む

     今回はシーズン14のスペシャルレートの中盤に使用した構築を紹介します
     GSダブルは全国ダブルに比べて単純に使用可能なポケモンが多くなったため、ギラティナなど猫の手パにおける選択肢も増えています
      せっかくなので、幅が広がった猫の手パがGSルールにおいてどれほど通用するかを確かめるために猫の手を中心とした構築を組んでみました

       1785

    (色々な構築を試しているので勝率は酷いです)
     結果は一歩及ばずと行ったところですが、性質上安定して勝てない構築にしてはまあまあやれた方だと思います
    ※追記 その後潜り続け、最高レートは1822となりました


    PT完成までの経緯

     コンセプトは、「先制猫の手ダクホによって相手の行動を制限し、一方的にこちらの攻撃を通す」です
     まず必須パーツのレパルダスとドーブルから始め、基本的なアタッカーとしてダクホと相性のいい気合いパンチを撃てるメガルカリオ、あとは相手次第で選出していくギラティナやアマルルガ、イベルタルなどのサブアタッカーを採用していきました。なお、イベルタルの枠は自由枠であり、ほとんど選出しないため、気分によって他のポケモンに変えています
     メタモンなどはあえて採用せずに禁伝を2体採用したりなど極力パッと見で猫の手ダクホだと判断できないように組んでいます(それでも不自然すぎてやはり警戒される)

    【【GSダブル】S14スペレ最高レート1822 マイオナ偽装猫の手パ】の続きを読む

     おかげさまで当ブログの累計アクセス数が70,000を突破しました
     ありがとうございます


     せっかくなので、シーズン14のスペレで最初に使用していた構築を紹介しようと思います

    rugiapoi

    ルギア@弱点保険

    グラードン@紅色の珠

    ガルーラ@石

    ボーマンダ@石

    テラキオン@スカーフ

    エルフーン@サンの実

     ルギアとエルフーンのコンボを先発に出し、最強ルギアで場を制圧していきます
     
     この2体は軸なので当然採用。そして残りの禁伝枠として単体性能の高いゲンシグラードンと、基本選出が2体固定されているためガルーラとマンダの2メガを同時採用、最後にアローをけん制しつつ、エルテラ偽装にもできるテラキオンを採用しました
     
     ギミックパなので、有利不利がはっきりとしています。特にオーガ軸はオーガ自体がコンボを決めても一撃で落とせないためかなりきついです。よってそこまで安定する構築ではありません
     まだまだ未完成だと思っているので、俺ならもっと強い並びを作れるぜ!って人はぜひ教えてくださいお願いします
     
     それでは個別の紹介に入ります
    【【70,000アクセス達成記念】S14スペレ没構築―木の実ポイポイ軸】の続きを読む

    シングルから逃げて終盤はずっとダブルに潜っていました
    たいした結果も出せてないですがメモ程度に残しておきます


    sazangurosu
    この後1勝したっきりで、ろくに勝ててません^^;
    弱い構築なので、プレイングや運でどうにかしないと勝てません
    種族値でゴリ押さないともったいないのでサザングロスはほぼ選出します
    【【S13ダブル使用構築】gmkzサザングロス】の続きを読む

    このページのトップヘ